代表者ご挨拶

高田 和彦 プロフィール

特定社会保険労務士 高田 和彦

経 歴

1972年

兵庫県伊丹市生まれ

2002年4月

高田社労士事務所 開業

2013年4月~2017年3月

兵庫県社会保険労務士会 伊丹支部 副支部長

2013年5月~現在(4期目)

兵庫県社会保険労務士会 理事 

2017年4月~現在(2期目)

兵庫県社会保険労務士会 伊丹支部 支部長

 

所 属

兵庫県社会保険労務士会(伊丹支部)

兵庫SR経営労務センター

兵庫SR建設業労災協会

兵庫社労士協同組合

伊丹商工会議所

川西市商工会

ご挨拶

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

私は大学卒業後に勤めた会社で「24時間働けますか(懐かしい)」の毎日を送っていました。その経験がきっかけで人事労務に興味を持ち、専門家である社会保険労務士を知りました。

その後、一念発起し資格取得。社会保険労務士事務所で2年間の修行を経て、地元伊丹市で独立開業いたしました。

現在、社労士会は働き方改革の影響などで追い風が吹いており、当事務所も現在のところ売上・顧問数とも順調に推移していますが、努力だけではどうしようもない時代の波が社労士にも必ず来ます。そのときになってあわてたり、ご迷惑をおかけしないよう、常に先を見据えた事務所運営を心がけています。

仕事の依頼理由について「官庁等や取引先からコンプライアンス違反を指摘されたので改善したい(しなくてはならなくなった)」といったネガティブなものより、「働きやすい職場環境に改善したい」「従業員満足度を高め、定着率の向上に努めたい」などといった一見ポジティブに思えるものが増えています。

しかしその実は、職場環境の改善や従業員満足度を高めないことには、急激に進む先の見えない人手不足に対応できないといった深刻な理由があり、企業にとって大きな課題となっています。

人事労務問題の解決・改善に近道はありません。そのため、組織を見直し、慣習を見直し、規則を見直し、労使間のコミュニケーションを見直していく必要があります。

当事務所が、皆様の事業の継続に少しでもお力添えすることができれば幸いです。

目 標

曲げわっぱデビューしました。

NHKの「サラメシ」が大好きで、お昼ごはんを食べながらよく見ています。

そのうち見るだけでは飽き足らず、高田社労士事務所として出演したい!と思うようになりました。

そこで、料理素人である私がサラメシ出演のためお弁当作りを始め、ホームページにアップしていくことで番組担当者の目に留まらないかと考え、不定期ではありますがアップしていきたいと思います。

数か月、数年後に奇跡が起き「社労士事務所にお昼がきた」と中井貴一さんに言っていただけることを夢に見て。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

072-783-8290
受付時間
9:00~18:00
定休日
土・日・祝日

お問い合わせはこちら

お電話によるお問い合わせは 

072-783-8290

フォームでのお問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

個人情報保護事務所

全国社会保険労務士会連合会の審査を経て個人情報保護事務所として認証されています。

社労士診断認証制度

企業経営の健全化を進める企業を社労士が診断・認証し、認証マークを発行いたします。

ニュースレター

最新の人事労務情報を、わかりやすい解説付きで毎月メール配信しています。